競馬ロジックの収益性を検証

数ある競馬予想の情報配信を検証分析。現実的に収益性の高い予想のみを紹介。。。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1月26日のレース結果検証

京都5R
評価「C+」で的中!
2-5-8の買い目で 5,990円の配当
7人気以降にSランク騎手がいなかったことと、6人気までにコンピ60代の馬が2頭いたので評価は下げていましたが。
うまく入ってくれました。配当は万馬券には届きませんでしたが、まずまずです。
0126K5K

中山6R
評価「B」で不的中
軸馬穴馬とも入らず残念。
0126N6K

スポンサーサイト

| 三連複万馬券ロジック検証 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月25日のレース結果検証

京都5R
評価「B」で不的中。
調教注目馬が5番人気までに固まっていたことが評価を下げていましたが、8番人気の馬に期待し抽出レースにしました。結果やはり本命サイドに固まってしまいました。
0125K5K

中京12R
評価「B+」でみごと的中!
4-7-11の買い目で
三連複 18,970円の万馬券GETです!
龍司システムの不思議なところですが、コンピ60代の馬と調教注目馬のバランスで大体の的中パターンが見えてくるんですよね。。私はこの表を徐々に改造しながらかれこれ3年は毎レースこの表で的中パターンを見てきていますので。
この頃はビジュアル的な画像としてレース傾向を捉えることが出来るんですよね。。。
0125C12K

京都12R
評価「B」で不的中
軸馬をかなり信頼出来ると読んでいましたが、期待外れ。惜しくも6人気の馬にやられてしまいました。
0125K12K

| 三連複万馬券ロジック検証 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月26日本日の抽出レース

さて、今日の抽出レースは2レースです。

京都5R
評価は「C+」です。

0126K5


中山6R
評価は「B」です。
0126N6

| 『三連複万馬券予想』 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月25日追加抽出レース

抽出レース追加です。

中京12R。評価は「B+」
三連複フォーメーション
軸 4
相手 2・15・5・8・11
相手 1・7・10・3・6・14・12

0125C12

京都12R。評価は「B」
三連複フォーメーション
軸 12
相手 5・3・1・15・14
相手 6・11・2・9・7・8・13

0125K12

| 『三連複万馬券予想』 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月25日本日の抽出レース

さて、今日の抽出レースは京都5Rです。
評価は「B」です。
後ほど後半レースで抽出追加予定です。

0125K5

| 『三連複万馬券予想』 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月18・19日のレース結果検証

18日(土)の中京9Rは穴馬が入らず不的中、軸馬と人気馬(2~6人気)は予想通りの結果でした。

20140118結果C9


19日(日)の中京10Rは予想通りパターンにはまり的中。
2-3-9の買い目で 14,650円の万馬券的中でした。
20140119結果C10

| 三連複万馬券ロジック検証 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月19日本日の抽出レース

さて、今日の抽出レースは中京9Rです。
評価は「A」です。

20140119_C10

| 『三連複万馬券予想』 | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月18日本日の抽出レース

さて、今日の抽出レースは中京9Rです。
評価は「A」です。

20140118_C9

三連複フォーメーション
軸 3
相手 8・14・9・5・1
相手 13・7・4・11・10・2・6

| 『三連複万馬券予想』 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月13日のレース結果検証

京都6R。。「A」評価レースでしたが、軸馬穴馬ともに期待外れ、外枠人気馬に騎乗のSランク騎手の勝利となりました。

20140113結果K6

中山8R。。「B+」評価で、軸馬、2~6人気から1着、3着とここまではパターンにはまる展開でしたが、意外にも15人気の4番の馬が2着となりパターンにはまらずでした。

20140113結果N8

| 三連複万馬券ロジック検証 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月13日追加抽出レース

抽出レース追加です。評価は「B+」

20140113N8R

| 『三連複万馬券予想』 | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月13日本日の抽出レース

今日の抽出レースは京都6Rです。評価「A」

三連複フォーメーション
軸 2
相手 15・14・6・12・7
相手 9・10・1・11・4・8・3

の35点から、オッズ
40倍以下をカットで6点削減
400倍以上をカットで7点削減
両方カットで13点削減出来ます。

20140113K6R

| 『三連複万馬券予想』 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『龍司システム』の解説

では、『龍司システム』について、表の意味合いを解説していきましょう。
サンプルとして選んだレースは、2014年1月11日(土)中山10Rです。

このレースは傾向から、三連複万馬券には適していないレースです。軸馬は安定していますが、2人気〜6人気以内で3頭とも決着してしまう可能性が高い、いわゆる銀行レースです。
通常のブログでは登場しないレースですので、今回は解説の材料として、あえて抽出しました。

20140112K12

では、表中に付けた番号の箇所の意味合いを解説します。
①レース番号
②この線の上の行は単勝1番人気(10時のオッズ)
この線より下は複勝の1番人気(同じく10時オッズ)以下降順で全馬の複勝人気順に並んでいます。
③複勝1人気と2人気を分ける二重線 ※単勝1人気と複勝1人気では馬が異なる場合があるので、その場合はこの線は無視します。
【注】このロジックでは、1人気は単勝で判断します。2人気以降は複勝で判断しますので、もし単勝1人気の馬が複勝では2人気以下の場合は、複勝1人気は2番人気と数え、単勝1人気の馬が出てくるまで繰り下げて数えます。
④6人気と7人気を分ける線。
⑤13人気と14人気を分ける線
⑥の列は馬番号
⑦の列は馬名(5〜6文字のみ表示)
⑧の列は10時オッズ ※②の線の上は単勝オッズ線の下は複勝オッズ
⑨の列は馬の能力指数 
⑩の列は調教良馬
⑪騎手の副勝率ランキング ※S・A・B・C・× の順 G=日本での実績のない外人騎手 N=日本人で実績のない騎手
⑫結果順位


| 三連複万馬券ロジック検証 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月12日のレース結果検証

今日の中山6R予想通りの的中です。
7人気以降の要素が9人気までに集中していたため、万馬券とは行かなかったですが、パターン通り、軸馬・2~6人気・7~13人気のフォーメーションにはまりました。
2-3-12の買い目で 4,580円の配当
ただ「B」評価でしたので、特に7人気以降の穴馬が入らない可能性も多々あったと言えます。

20140112結果N6.jpg

さて、この表の見方について、疑問が出てきたことでしょう。
次に、この表『龍司システム』について解説をします。

| 三連複万馬券ロジック検証 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月11日のレース結果(その2)検証

次に追加で抽出した京都12Rを検証しましょう。
↓こちらに記載したように、、
http://logicplan.blog133.fc2.com/blog-entry-123.html

「軸馬※1が少し不安定、7人気以降の穴馬枠に可能性の高い馬※2,3,4が少し多めに見受けられます。」
との言葉通り、軸馬が5着、7番人気以降に1〜3着全てが集中した結果となりました。

もちろん、このパターンでも軸馬が入り、2番人気〜6番人気にも1頭3着以内に入ることもあるので、対象レースとして抽出した訳ですから、ハズレはハズレです。

ただ、私がこのブログで言いたいことは、私の作ったこの表を理解できれば、皆さんが自分なりの馬券抽出が出来る材料として非常に有効になってくるはずなのです。

20140111結果京都12R

今日、明日でさらにこの表『龍司システム』・・と名付けます・・を解説を加え、私の発見した予想のエッセンスを明かして行きたいと思います。

| 三連複万馬券ロジック検証 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月11日のレース結果(その1)検証

まずは、京都5R、京都7Rのレース結果です。
評価「B」の内訳で、軸馬は安定的、穴馬と見込んでいた馬が7〜13人気の中に3頭いましたが、これがもう少し強い要素を持っていれば、「A」評価だったのですが、そこまでは至らずで「B」評価をつけていました。

結果どちらのレースも穴馬3頭の内の1頭が4着になり、不的中となりました。

20140111結果京都5R

20140111結果京都7R


| 三連複万馬券ロジック検証 | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月12日本日の抽出レース

昨日の結果と検証は今日の夜までに投稿予定です。

さて本日の抽出レースは中山6R
軸馬は安定、7人気以降からの可能性もまずまずです。
個レースの評価は「B+」(微妙ですがAに近いB)

20140112中山6R


購入方法は三連複フォーメーション
軸 3
相手 12・14・16・10・9
相手 1・2・15・6・7・5・4
の35点からオッズ
40倍以下をカットで4点削減
300倍以上をカットで7点削減
両方カットで11点削減出来ます。

| 『三連複万馬券予想』 | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月11日追加抽出レース

既に抽出の2レースはどちらも軸馬は安定していて、穴馬が入りにくいという結果でした。
これも私のロジックを理解するうえで参考になるレースとなりました。

解説はまた別の記事でしますが、今日はもう1つの参考レースとして、京都12Rを抽出しておきます。
こちらは、軸馬※1が少し不安定、7人気以降の穴馬枠に可能性の高い馬※2,3,4が少し多めに見受けられます。

評価としては「B」です。

20140111京都12R

| 『三連複万馬券予想』 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月11日本日の抽出レース

さて本日の対象レースです。
本日は2レース抽出しました。
いずれも、
1番人気(軸馬)
2~6番人気
7~13番人気
の3グループから、それぞれ1頭3着以内に入る可能性が高いレースと見込んでいます。

可能性の高さにA・B・C・D・Eとランクを着けるならこのレースは
↓「B」です。(京都5R)

20140111京都5R

可能性の高さにA・B・C・D・Eとランクを着けるならこのレースは
↓「B」です。(京都7R)

20140111京都7R

| 『三連複万馬券予想』 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月6日中山9R、評価「C」でしたが、的中!

11時35分にアップの記事での予想で、
昨日5日と同じく三連複フォーメーション1頭・5頭・6頭の購入方法で的中です。

1人気→7

2~6番人気→13・5・6・12・1

7~13番人気→4・11・8・3・2・9・10

をフォーメーションで組むと以下の36点
の馬券が出来ました。

結果「1- 7-11」の買い目で的中(13700円)でした。


1- 2- 7
1- 3- 7
1- 4- 7
1- 7- 8
1- 7- 9
1- 7-10
1- 7-11【的中・13700円】
2- 5- 7
2- 6- 7
2- 7-12
2- 7-13
3- 5- 7
3- 6- 7
3- 7-12
3- 7-13
4- 5- 7
4- 6- 7
4- 7-12
4- 7-13
5- 7- 8
5- 7- 9
5- 7-10
5- 7-11
6- 7- 8
6- 7- 9
6- 7-10
6- 7-11
7- 8-12
7- 8-13
7- 9-12
7- 9-13
7-10-12
7-10-13
7-11-12
7-11-13


今回は1番人気が7番と13番で表に並んでいたのですこし意味が分かりにくかったかもしれません。

これについて少し解説をします。

20140106中山9R

この表は私が全て独自で開発した、システムです。

まず、左端の列はレース番号と人気順位です。「09R-1」という行が2行あることに気がつくと思います。
これは上が単勝での1番人気下が複勝での1番人気ということになります。
以下2番人気以降は複勝での人気順です。
つまり私は特に三連複を予想する時、軸馬は単勝人気を参考にし、それ以外の馬はすべて複勝人気順位を参考にしているということになります。

具体的にこのレースで言うと、単勝1人気の7番の馬は、複勝では2人気ですが、私の軸馬の判断としては、単勝順位を採用し、2人気以降の馬は複勝人気順位を採用するので、2人気は複勝での1人気の13番を、3人気は5番を、といった具合に選んでいます。

昨日5日の京都6Rの表では、複勝1人気と単勝1人気が一致していましたが、今日は1人気と2人気が複勝で逆転していました、これも、私の予想ロジックの1つの着眼点なのですが、今日のレース評価が「C」であったことと密接な関係があるのです。

| 三連複万馬券ロジック検証 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月6日本日の抽出レース

さて本日の対象レースです。


20140106中山9R


1番人気(軸馬)
2~6番人気
7~13番人気
の3グループから、それぞれ1頭3着以内に入る可能性が高いレースと見込んでいます。
可能性の高さにA・B・C・D・Eとランクを着けるなら今日のこのレースは「C」
です。

| 『三連複万馬券予想』 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

ソーシャルブックマーク
phpspot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。